超平面

サークルの活動報告、各種レビュー、雑記等

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

この大空に、翼をひろげて 感想

2013年最初に購入したのは、萌えゲーアワード2012の大賞となった作品。

「この大空に、翼をひろげて」

シナリオをはじめ、グラフィック、演出、音楽等全てにおいて高品質でした。

リトバス、この青空に約束を等の爽やか系ストーリーが好きな人には特にオススメです。

作品の詳細については、HPを参照してもらえればすぐに分かると思います。
体験版もそれなりにボリュームがあるので十分に楽しめます。

なお、この作品では主人公達は、グライダーでモーニンググローリーと呼ばれる空を飛ぶことを
目的として部活動しています。

ちなみ私も昨年にグライダーではありませんが気球に乗る機会がありました。
トルコのカッパドキアと呼ばれる地域を早朝に飛びましたが、素晴らしい景色でした。
この作品では、その空を彷彿させるような素晴らしい絵がたくさんありました。


空



空をテーマにした物語に興味がある人、好きな人にはぜひともプレイをオススメしたい作品です。


次はこの作品のファンディスクをプレイ予定。


スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/02/19(火) 01:26:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rayne128.blog20.fc2.com/tb.php/37-e45bb1b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。